[SEO検索順位チェックツール]Rank Tracker(ランクトラッカー)の有料版購入方法

こんにちは、NOBUです。

今回はSEO検索順位チェックツールRank Trackerのインストールから有料版を購入・導入するまでの手順を解説していきます。

補足

Macを使用しているため、Windows版の手順と少し違いがあるかもしれませんが、基本的には同じです。

目次
  1. Ranktracker(ランクトラッカー)とは
  2. Rank Tracker(ランクトラッカー)を無料ダウンロードしよう
  3. 最低限の初期設定を済ませよう
  4. Ranktracker(ランクトラッカー)の無料版と有料版の違い
  5. Rank Tracker(ランクトラッカー)有料版を購入・導入する手順
  6. まとめ



1Ranktracker(ランクトラッカー)とは

Ranktrackerは簡単に言えば、検索順位チェックツールです。

キーワードを指定しておく事で、毎日決まった時間に自動で検索順位をチェックしてくれる機能もあります。

キーワードは1語だけではなく、複合キーワードでの検索も可能です。

さらに、毎日の検索結果のデータが保存されていくので、グラフとして確認することができます。

GoogleアドワーズとGoogleアナリティクスとも連携が可能なので、アクセス解析や広告解析も可能となっております。

検索エンジンの種類に関しては日本のGoogle,Yahoo,Bingをはじめ、世界のありとあらゆる検索エンジンを網羅しています。

他にも、あなたが提案したキーワードに対して、検索回数が多くライバルが少ない関連キーワードを捻出してくれる、というような機能もあります。

まだまだできることは多いので、1度ダウンロードして試してくださいね。

ダウンロードは無料になっています。

2Rank Tracker(ランクトラッカー)を無料ダウンロードしよう

ダウンロードの手順を解説していきます。

まず公式サイトにアクセスします。

アクセスしたら、メールアドレスを入力してダウンロードボタンを押します。

しばらくすると、ダウンロードリンクが掲載されたこのようなメールが届きます。

自分のパソコンにあったリンクをクリックしてダウンロードを完了させましょう。

Macの場合はJava最新版が必要になるので、まだアップデートしていない方は先にアップデートしてください。

これでダウンロードは完了です。

3最低限の初期設定を済ませよう

有料版にアップデートする前に最低限の初期設定を済ませます。

手順通りにやっていただければ、すぐに終わります。

まずはじめにご自身のサイトのURLを登録しましょう。

次にGoogle AdwordsとGoogle AnalyticsをRank Trackerと連携していきます。

この手順は必要に応じてしていただければ、大丈夫です。

必要のない方は次へを押して、スキップしましょう。

次に調べたいキーワードを入力していきます。

1行あたり1キーワードなので、複数登録する場合は改行して入力します。

キーワードは後から追加可能なので、お試しという感じで一つくらい登録しておいたらいいです。

次に検索エンジンの設定をしていきます。

デフォルトの状態ではUSA(アメリカ)の検索エンジンが登録されているので、新たに日本版の検索エンジンを追加します。

この矢印に示されている+を押してJapanと検索してください。

そうすると、日本版の「Google」「Yahoo」「Bing」が出てくるので、必要に応じて追加します。

USA版が必要ない方はいらない検索エンジンにカーソルを合わせます。

すると、×マークが出てくるのでそこをクリックして削除します。

検索エンジンの設定が終了したら、終了ボタンをクリックして初期設定を終えます。

お疲れ様でした。



4Ranktracker(ランクトラッカー)の無料版と有料版の違い

無料版は検索結果が保存できないので、ワンタイムで検索するといった感じになります。

毎回の検索結果を保存してグラフ化したい場合は有料版を購入しましょう。

有料版にはProfessional版とEnterprise版があります。

一般で使う分にはProfessional版で十分すぎるくらいです。

Enterprise版は主にSEO業者が使うといった感じです。

他にも違いはあるので、公式サイトでチェックして自分にあったものを購入すればいいかと思います。

無料版と有料版の違いを詳しく見る

5Rank Tracker(ランクトラッカー)有料版を購入・導入する手順

それでは有料版にアップデートする方法を解説していきます。

まだ、ダウンロードしていない方は済ませておいてくださいね。

公式サイトにアクセスして購入をしていきましょう。

Rank Tracker公式サイト

アクセスしたら、自分にあった方を選択してORDER NOWをクリックします。

次に、CHECKOUT NOWをクリックします。

そして、支払い方法を選択して、必要事項を入力してORDER NOWをクリックします。

購入が完了したら、購入完了のメールが届きます。

そのメールに登録keyが載っているので、それを入力してアカウントを有効化します。

届いたメールにRTから始まる文字列があります。

それが登録keyです。

登録keyが届いたメールに載っていなかった場合、公式サイトで確認できるので安心してください。

ここにアクセスして、ログインをすれば登録keyを確認できます。

Rank Tracker公式サイト

それでは、有効化していきましょう。

登録keyを入力します。

まず、Rank Trackerを開いてください。

上の方にカーソルを移動すると、ヘルプが出てくるので、ヘルプ→登録情報の順番にクリックしてください。

そして、ここに登録keyを入力してOKをクリックすれば、有料版への切り替えは完了です。

お疲れ様でした!

6まとめ

今回はRank Tracker(ランクトラッカー)のダウンロードから、有料ライセンスへの切り替えについて解説しました。

もし、不明な点やわかりにくい点があればコメントをもらえると助かります。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

ではでは。良いSEOライフを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

NOBU

将来会社に就職する気が無かったので、軽い気持ちで高校中退。 学歴なんか無くても人生どうにかなる事を証明するためにいろいろな事を模索しながら自由に生きている中卒系男子。 *新しいもの 投資 ゲームが好き