プログラミング

子供にプログラミングを習わせるべき?子供向けおすすめプログラミングスクールと教材まとめ

こんにちは、NOBUです。

ついに2020年から小学生の教育方針にプログラミングが必修化されますね。

これからの時代プログラミングは読み書きと同等ぐらいには当たり前になって行くでしょう。

その為にも子供にプログラミングを習わせたいと考えている親御さんも少なくないはず。

でも、具体的にプログラミングを学習することによって何が得られるのか。

また学習させたいものの、どんなスクール・教材がオススメなのかわからない。

そんな方にプログラミングを習わせることによって得られるメリット、オススメの学習方法を紹介して行きます。

なぜ、2020年に小学生からプログラミング学習が必修になるの?

なぜ2020年から小学生の教育にプログラミング教育が必修化されるのか。

今の時代これからの時代を考えてみましょう。

IT分野における進歩は目にも見えぬ速さで成長していっていますよね。

IT技術が進歩することによって、ロボットから人間は仕事を奪われる時代が来るとよく耳にしますよね。

そんなバカな、、

と思いたくなる気持ちもわかるのですが、このような時代は確実に来ると言えます。

今や生活に浸透しつつあるAI。

AIは日々進歩しており、話しかけることにより独自で学習を繰り返して表現を覚えるというように自分自身で進化していけるようなAI技術もあります。

そのようなAIがこれからの時代進化を繰り返して自分で判断をして仕事をするようになるという考えは自然なんですね。

ここで私たちにできることはコンピューターに対して受け身になるのではなく、それ自体をコントロールする技術を身につけることです。

AI技術も実際はプログラミングによって出来ています。

プログラミングを活用することによってそれらを利用していくことがこれからの時代なんです。

プログラミングは今私たちが話している言葉と同じように生活になくてはならないものになっていくでしょう。

子供の頃からプログラミング学習することによって得られるもの

子供の頃からプログラミング学習をさせることによって得られるもの、メリットは何があるか具体的に見ていきましょう。

 

論理的思考力(ロジカルシンキング)を鍛えられる

プログラミングというのは簡単に言い換えると、指示や命令をコンピュータでもわかるようにコンピュータ言語に翻訳してあげることです。

この指示や命令をどう翻訳するかを考えるのが、論理的思考力を養うことに繋がります。

この論理的思考力が鍛えられることによって、様々な問題を自己解決できるようになります。

例えば、自分でビジネスを始めるとします。

そのビジネスを成功させる為に具体的にどういったことをするべきか、どのように進めて行くべきか。

このような物事の根本的な部分を思考できるといったような能力ですね。

問題解決能力を鍛えられる

プログラミングは少しのミスでエラーが起こり動かなくなることは良くあることです。

なぜエラーが出たのか、何が原因でエラーが出たのか、そのプロセスをたどることによって問題解決能力が鍛えられていきます。

他にも得られるものはたくさんあります。

今回は得られるメリットの有名どころをご紹介しましたが、どちらも社会人としてとても役に立つスキルです。

ぜひ子供さんにプログラミングを学習させることをお勧めします。

子供にオススメのプログラミングスクール : タイプ別

子供をプログラミングスクールに通わせてみたいけど、どんなスクールがいいのかな。

通わせたいけど、そこまでプログラミングスクールについて詳しくもないし、周りでプログラミングを習っている友達もいないから、相談できる人がいない。

そんな方のために様々な角度から徹底分析して、オンライン型と通学型それぞれのメリットデメリット、タイプ別にオススメのプログラミングスクールをご紹介していきます。

オンラインプログラミングスクールのメリット

オンラインプログラミングスクールのメリットとしては

  1. 家にいながら受講できる為、自分のペースで学習を進められる。
  2. パソコン一つで学習できる為、場所を問わない。
  3. 通学型と比べて料金が安い。
  4. 通学の時間がないので、その分の時間を学習に当てられる。
  5. 通学のための交通費がかからない
  6. 基本的にマンツーマンなので、分からないことを直接聞きやすい。

やはりオンラインならではの強みが多いですね。

場所時間問わずというのは親御さんにとっても非常に助かるかと思います。

都市近郊などプログラミングスクールが充実している場所に住んでいるんでしたら、すぐに通えるということもあるかとおもいます。

ですが、少し離れた地方だったりしたら周辺にプログラミングスクールがないといったことになるので、そんな方はオンライン一択になりますね。

料金が安いのも家計の負担が少なくなるのでGOODポイントですね。

オンラインプログラミングスクールのデメリット

オンラインプログラミングスクールのデメリットしては

  1. 挫折率が通学型より高くなる
  2. モチベーションを維持するのが難しい
  3. 仲間・友達が出来ない

通学型は周りの生徒と競い合いながら、お互いに成長していけるんですがオンラインになるとどうしても仲間がいないため、モチベーションが下がっちゃうんですよね。

その結果挫折に繋がるような形になります。

通学型は周りの友達(ライバル)との戦いになりますが、オンラインではやはり自分との戦いになります。

その点を理解した上でオンラインか通学かを決めるといいですね。

出来れば、親御さんも子供さんと一緒に学習をしてあげると子供さんのモチベ維持につながるかと思います。

通学プログラミングスクールのメリット

通学プログラミングスクールのメリットとしては

  1. モチベーションを維持しやすい
  2. 仲間・友達が出来やすい
  3. 学習効率がオンライン型と比べて良い
  4. メンターと直接顔を合わせて受講できるので、安心感がある 

通学型は周りの生徒と切磋琢磨しながら学習を進められることがメリットですね。

生徒同士お互いに刺激しあいながら、成長していけるので学習効率が上がりやすいです。

また、メンターとも直接あって学習することによって安心感が得られることも大きなメリットですね。

金銭面や時間に余裕のある方は通学型プログラミングスクールをお勧めします。

通学プログラミングスクールのデメリット

通学型プログラミングスクールのデメリットとしては

  1. 料金がオンライン型と比べて高い傾向がある
  2. 通学の手間がかかる
  3. 基本的に都市近郊に集中している

料金はオンライン型と比べると高い傾向があります。

通学型はパソコンや椅子などの設備費がかかってくるので、その分が上乗せされる感じですね。

また通学型のデメリットとして、都市近郊にスクールが集中しているということです。

地方にお住みの方などは近くにスクールがないため、通学型は難しいでしょう。

通学型を検討されている方は、まずご自分の地域にプログラミングスクールがあるのかどうか事前にリサーチしておきましょう。

子供にオススメのオンラインプログラミングスクール

オンラインで学ぶ!小中学生向けプログラミング D-SCHOOLオンライン

D-SCHOOLはこどもが楽しみながら学習するのにうってつけのプログラミングスクールです。

コースには大きく分けて3つのコースがあります。

1つ目は今流行りのマインクラフトを利用したD-SCHOOL独自のシステム、マイクラッチコース。

子供に馴染み深いスクラッチをベースにマインクラフトと合体させたマイスクラッチという独自のソフトで学習していきます。

普段マインクラフトを遊んでいる子供さんはもちろんのこと、マインクラフトを遊んだことのない子供さんまでのめり込むこと間違いなしです。

2つ目のコースは英語xプログラミングコース。

英語とプログラミングはこれからの時代必須の言語です。

その2つの言語を同時に学習していくことによって効率よくスキルを習得していくことが出来ます。

このコースも自分自身でRPGゲームを作りながら、進めていくのでゲーム感覚で楽しめること間違いなしです。

3つ目はマイクラッチJrコース。

マイクラッチコースとマイクラッチJrコースの違いは、難易度にあります。

マイクラッチコースも小学生くらいの子供さんなら難易度的には問題ないですが、それでも学習負荷がかかりそうとお考えの方は、マイクラッチJrコースをオススメします。

マイクラッチJrコースは理科や算数の要素を取り入れながらプログラミングの基礎の基礎を習得していくことが出来ます。

なので、比較的学習負荷も少ないですし、プログラミング入門としてはオススメできます。

そして、今ならD-SCHOOL全てのコースにおいて14日間無料体験を実施しているので、まずは1度試してみたいという方は無料体験学習を申し込んでみるのが良いですよ。

子供にオススメの通学プログラミングスクール

通学型のプログラミングスクールでオススメしたいのが、ヒューマンアカデミーです。

保護者が選ぶ満足度の高い子供向けプログラミングスクールでなんと1位を獲得しています。

内容としては、ロボットを使ったプログラミング学習で、実際にブロックやセンサーを組み立ててロボットを作ったり、プログラミングでより賢いロボットを作ったりと非常に充実したカリキュラムとなっています。

幼児のお子様から中学生向けのコースまで幅広く用意されているので、あなたのお子様にあったカリキュラムで学習を進めていくことが出来ます。

自分で組み立てたロボットが動いた時の達成感はお子様のモチベーションをグッと上げてくれること間違いなしです。

今なら無料体験授業も行なっているので、1度試してみることをオススメします。

プログラミングスクールの料金が高くてなかなか・・・という方はまずは本・教材からはじめてみましょう。

小学生からはじめるわくわくプログラミングは小学生低学年からでも非常にわかりやすい内容になっているのでプログラミング学習の入り口としては最適です。

スクラッチを利用して本に載っているサンプルプログラムを動かしたりしてお子様の興味を引き出すようになっているので、プログラミングって楽しい!と感じれるような内容になっています。

この本は5才から学べるような内容で、まだ小学生の年齢に満たないお子さんでも楽しく学ぶことが出来ます。

最初はサンプルプログラムを見ながら同じように組んだりして、慣れてきたら自分でオリジナルプログラムを組んだりが可能になります。

とにかくまず初めはプログラミング=楽しいと思わせることが大事なので、この本は非常にオススメです。

また、書かれている文字も全て平仮名なのでまだ漢字を読めないお子さんでも十分に学習していけます。

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

何度も繰り返しますが、これからはプログラミング必須の時代になっていきます。

プログラミングを習得して、エンジニアにならなくともプログラミングのアルゴリズムなどを理解することによってITリテラシー全般からロジカルシンキングなどを強化することに繋がるので、ぜひこの機会に学習させるをオススメします。

ぜひあなたのお子様も創れる人材に育てあげましょう。

 

ABOUT ME
NOBU
NOBU
将来会社に就職する気が無かったので、軽い気持ちで高校中退。 学歴なんか無くても人生どうにかなる事を証明するためにいろいろな事を模索しながら自由に生きている中卒系男子。 *プログラミング 自己投資 読書 株式投資が好き