ブログ

AMPのエラーでWordPressのレイアウトが崩れる時の対処法

こんにちは、NOBUです。

最近になって浸透してきつつあるAMPですが、何の知識もなしで、軽い気持ちでAMPを導入したら大変なことになるかもしれません。

この記事ではAMPを導入したせいで、WordPressのテーマ・レイアウトが崩れている方向けに対処法を書いていきます。

本記事の想定読者

1 AMPを導入したらレイアウトが崩れた、もしくは適用されない方

2 AMPプラグインを削除したら、404エラーになった方

3 Search Consoleでエラー通知が来た方

1 AMPプラグインを削除する

全ての原因はAMPを導入したことにあるので、まずはAMPプラグインを削除します。

削除方法はWordPressのダッシュボード→プラグイン→インストール済みプラグイン→AMPプラグインを削除という流れです。

この時点ではまだ治っていませんね。

アクセスしてもらうとわかりますがレイアウトが崩れたままか404エラーになっていると思います。

2 Fetch as Googleからインデックス登録をリクエストする

AMPを削除したのに、なぜまだレイアウトが戻らないのかというと、Googlebotが削除してからその記事に来ていないので、更新されたことに気づいていないためです。

これはGooglebotがまわってくるまで待てば解決するんですが、Googlebotが来るまでの間アクセスが減ったりしたら嫌ですよね。

なので。自分でSearch ConsoleのFetch as Googleからクロールをリクエストしちゃいましょう。

Fetch as Googleからクロールをリクエストする手順は

1 まず、サーチコンソールにアクセスする

https://search.google.com/search-console/about?hl=ja

2 アクセスしたらURLを入力してEnterを押して完了!

これをすることで数秒から数分でGoogle botがまわって来るので、すぐに反映されます。

レイアウトが崩れている全ての記事をクロールさせましょう。

3 レイアウトが戻っているか確認する

ここまでの流れとして

1AMPプラグインを削除する

2Search ConsoleのFetch as Googleからクロールをリクエストする。

簡単ですね。

あとは、正しくレイアウトが表示されているか確認しましょう。

Googleで自分の該当ページを検索してクリックして正しくレイアウトが表示されていれば、無事完了となります。

お疲れ様でした。

ABOUT ME
NOBU
NOBU
将来会社に就職する気が無かったので、軽い気持ちで高校中退。 学歴なんか無くても人生どうにかなる事を証明するためにいろいろな事を模索しながら自由に生きている中卒系男子。 *プログラミング 自己投資 読書 株式投資が好き